Jake The Miracle

ブログやるならJUGEM
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< 動と静 | main | 無料CDプレゼント >>

幸せの方程式

 大分昔の話だが、幸せというものについて自分なりに考えてみたことがある。
理系人間なためか、数式で表された「幸せの方程式」というのを考え付いた。
しかし、小学生でもわかるシンプルなものだけど。

幸せの方程式は、以下の式で表される。

TH(幸福の総量)=IH(内側からの幸せ)+OH(外側からの幸せ)

 幸福の総量(Total Happyness)は、内側から
来る幸せ(Inner Happyness)と、外側から来る
幸せ(Outer Happyness)とを足したもの。

 インナーハピネスは、自分が存在していること自体に起因して
発生する幸福というところか。何が無くても、幸せっていうやつ
かな。世界で一人ぼっちになろうが、別に、自分の外に何かいい
ことが無くても、自分の内側に幸せが自然と湧き出る泉をもって
るようなものかもしれない。
 極端な説明をすると、孤独であろうが、気の合う仲間に囲
まれていようが、あるいは、周囲から賞賛されようが非難の嵐に
さらされようが、いつも、変わらず心はハッピーというところか。

 アウターハピネスは、幸せの原因が、自分の外側にある。ある
いは自分と他人/外の世界との関わりで生じる幸せかな。
 質の高いものを挙げれば、例えば、自分以外の人からもたらさ
れる愛情とか賞賛とか、親が子供を愛おしく思う気持ちとか・・
・、でも、タバコ、アルコール、麻薬、他人を傷付けることで満
たされる自己重要感など、質の低いものも結構あるけど。

 質の高低はともかく、特徴は、一過性で永続しないこと、外側
から常に、幸せの原因となるリソースの供給が必要なこと、外側
からのリソースの供給が絶たれる/思うように獲得できないと、
マイナスの幸せ(不幸)になる、というところかな。

収入に例えて説明すると、インナーハピネスが家賃収入などの不労
所得、アウターハピネスが労働の対価として得られる労働所得とい
うところかもしれない。

 しかし、ネットで検索かけてみると、やはり似たようなことを考
えている人は結構いるもんだ。
ちなみに,狼セラの稲盛さんの式だ。しかし、どれも結構興味
深いというか、含蓄があるというか・・・・。

/誉検仕事の結果=考え方×熱意×能力

幸福感=幸せを感じる能力×物事

9福=√(経済力×健康×人間関係)

すせ=財/欲望
- | permalink | comments(14) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

スピコチでも感情の勉強をします。
似たようなこと学んだよ。
機会があれば参加するといいよ
エアロ | 2008/08/30 6:02 AM
Jakeの理数系的な考え方と説明の仕方にはとても共感を覚えます。通常は概念的にしか表現されないことをあえて数値化してみたり、公式にしてみるという発想の転換もまた楽しいです。
Louise | 2008/08/30 4:49 PM
いろいろな人が幸福の定義を公式化しているんですね。
は、平方根でくくってしまうところが面白いと思います。
kevin | 2008/08/30 4:59 PM
幸せの方程式を導きだしちゃうなんて!Jakeってすごい!IHもOHも大切だよね。
Jasmine | 2008/08/30 9:46 PM
こうして、数式にするとシンプルで分かりやすいですね!
だからこそ、難しくもあるのかな…。
Arthur | 2008/08/30 9:48 PM
Jakeの発想は斬新ですね。
Jakeは足し算、他の方は掛け算ですね。
Jakeの式の項目はマイナスの可能性も入れれば合計で0やマイナスもあり得る、他の式は1つでも0があれば全体が0という感じです。
自分としてはさらに何か不確定な要素(
=その他)をかけ合わせたくなります。
それにしてもとても興味深いですね。
Walter | 2008/08/30 10:50 PM
学ぶのも大切だけど一度は自分で幸せの方程式を考えるこっとって大事なことだと思う。
Jef | 2008/08/30 11:13 PM
インナーハピネスという言葉いいですね。
方程式で分かりやすく説明してくれてありがとう。
Wizard | 2008/08/30 11:38 PM
さすが、Jake。式に落とし込むとはすごい。
少し前に読んだHAPPIERから、気に言っているところを書きます。

ある人たちは、幸せを富や名声よりも優先して追求することは、成功を犠牲にするのではと考えています。

幸せな人たちが、人生の複数の分野(結婚、友情、収入、健康)において成功を収めていることは、すでに数多くの研究から明らかになっている。

彼らの研究では、幸せと成功との関係が互恵的であること。あらゆる分野の成功が幸せに貢献しうるとともに、幸せもまたあらゆる分野の成功に貢献しうることを明確に証明するもの。

幸せは、例え究極の目標でなかったとしても、追求する価値は莫大だといえる。
saint | 2008/08/31 12:20 AM
独創的な発想をシェアして戴いてありがとうございます。
chiko | 2008/08/31 10:44 PM
数式に表すところが素晴らしい!
でも、すごく分かりやすい。
やっぱり、数値がいい。
Joe | 2008/09/01 3:33 PM
数式であらわせるのがおもしろいね。掛けたらその分大きくなっていくね☆
Reira | 2008/09/03 2:01 PM
やっぱり内側で幸せを感じること大事だと改めて思います。
Wizard | 2008/09/05 7:43 AM
jake
さすがでしゅ。
あたすに、その分析力をちこっと分けてはくれませぬか??(切実)
min | 2008/09/05 12:54 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zipangu-jake.jugem.jp/trackback/17
この記事に対するトラックバック